私に90日をください。

 

あなたが職場の誰よりも仕事をデキるようにする

ための具体的な方法をステップバイステップで解説

したテキストを差し上げます。

 

この教材を学ぶことであなたは・・・

 

・仕事でミスを繰り返して上司に怒られ、同僚から

バカにされることは今後、なくなるでしょう

 

・職場でリーダーシップを発揮しながらテキパキと

仕事をこなし同僚からチヤホヤされ頼られるようになります。

 

・上司や人事からあなたの才能が評価され始め、

やり甲斐のない仕事、能力を発揮できない環境から

完全に開放され、本当にやりたいポストに就く事も可能です。

 

まずは、教材を一通り最後まで学んでください。

 

そして、次の日から、解説のステップバイステップ通りに

実践しながら、仕事に取り組んでみてください。

 

早ければ、実践した日から良い結果が現れ始め、

遅くても90日後には毎日怒られてばかりだった上司から

褒められ、頼りにされるようになるでしょう。

 

怒られる事への恐怖から、よく理解していないまま

「はい、わかりました。」と言ってしまい、ミスして

余計に怒られてしまう生活は今日で完全に終わりです。

 

 

もし、90日間実践を続けてもまだ仕事でミスを繰り返し、

怒られてしまう場合には全額を返金させていただきます。

 

 

 

 

 

AM 9:24

熊本県荒尾市

From マインドスタイリスト 吉田昌弘

 

 

待を受け続けた子供がどうなるかはご存知ですか?

 

愛着障害、虚言癖、自傷癖、感情抑止、弱者をいじめる等、

虐待が元でその子に現れる症状はどのような虐待を

受けてきたかによって異なります。

 

しかし、虐待を受けて育った子供たちに共通するのは

極端に自己評価が低い"事です。

 

親が子供に虐待を加える理由として、

 

産むつもりはなかったのにできてしまったから

仕方なく出産してしまい、子供を邪魔者扱いしていること、

親が期待するように子供がうまくできないから

戒めとして虐待を加えているという事があります。

 

 

 

『お前は本来いらない子供だ』

『出来の悪いダメな子供だ』

 

 

そのような親の態度が子供の自己評価を下げ続け、

『生まれてこなければよかった…』『どうして生きているんだろう…』

と思うようになってしまいます。

 

その繰り返しで大人になった頃には自分は

無価値な人間だという信念が構築されてしまい、

本来の能力を無意識に制限してしまうようになります。

 

幼少期の虐待は人格形成に悪影響を及ぼす最悪の行為ですが、

成人し、社会に出てから仕事をしていく上で受ける

指導や教育にも注意が必要です。

 

 

脅迫さながらの過度な煽りでパニック状態

 

 

に陥れられる…

怒鳴り散らされ、恐怖で支配されながらの業務…

 

このような環境で仕事を続けることは虐待を受けている

子供のように極度に自己評価を下げられ、本来持っている

能力を大幅に制限させられることに加え、徐々にあなた自身の

自己評価を下げ続ける最悪の事態をもたらしてしまいます。

 

あなたが本来発揮できるはずの仕事へのパフォーマンスが

大幅に制限されてしまうということです。

 

そして、更に最悪なことに、本来の果たすべき仕事よりも、

『どうすれば怒られないようにできるのか?』などと

あなたを指導する立場の人の顔色を常に伺うような

生産性の低い仕事ぶりに変化していくようになります。

 

顔色を伺ってばかりではまともに会社の利益を

生み出す仕事などできるはずはありません。

 

仕事で怒られて自己評価を下げ続けることが

更に怒られる原因となり、瞬く間に、まともに

仕事のできない役立たずへと堕落してしまうのです。

 

「私は根本的に頭が悪いんだからどうしようもない…」

 

そう思ってしまい諦めて、挫けそうになった状態から、

立ち上がり、人生に驚くほどの変化を起こしたいあなたには

そのすべてをお伝えします。

 

 

 

発達障害やADHDの疑い…

 

 

あなたが、仕事で毎日のようにミスを繰り返し、上司に怒られ、

場合によっては怒鳴り散らされて頭が真っ白になり冷静な判断を

失い更にとんでもないミスを犯してしまった…

 

そのような経験がある場合は今からすごく大切なお話をします。

 

私の話を聞いてもらうと、

 

「仕事に行くのが憂鬱で吐きそう…」

 

なるのが避けられない、 

休日明けやミスをした翌日などに最悪な寝起きで

朝を迎えずに済むようになります。

 

どんよりとした気持ちで出勤して

 

「今日もミスして怒られるんじゃないか…」

 

とビクビクしながら仕事に取り掛かっていたのが、

 

逆に「○○(あなた)、相変わらず仕事が速ぇーな!

どうやったらそんなに仕事こなせるんだ!?」

 

と周囲が驚くような仕事をさばける人として認識されるようになります。

 

あなたが男性だろうが、女性だろうが、新社会人だろうが、

50歳以上であろうが関係なく仕事ができるようになる

"脳力"に鍛え上げることができるのです。

 

その方法を知れば、今後、「自分はもともと頭が悪いから無理なんだ」とか

「この仕事に自分は向いていないんだ」などと落ち込む事がなくなるはずです。

 

私は過去に5回ほど転職を繰り返した経験があります。

 

どの職場でも最初の1ヶ月くらいは新人

ということもあって寛大な目で見てもらえます。

 

しかし、2ヶ月目に突入するとあまりにも成長していない事や

数回に渡り教えてもらったことでも身についていない、

必要な物の保管箇所なども覚えられないという状態に上司から

来る日も来る日も怒られまくっていました。

 

時には呆れられることすらありました。

 

 

「もういいよ、自分でやった方が早いから

何もしないでくれ…」

 

と言われた時は本当に自分の無能さに腹が立ち、

すごく悲しい気持ちになりました。

 

「なんでこんなにバカなんだろう…」

 

と原因を見つけ出そうとネットで色々と調べていくうちに

"発達障害"や"ADHD"などの症状と酷似していることに

気づき絶望を感じると同時に

 

「やっぱりか、じゃあしょうがないよな…」

 

と妙に納得して少し安心感を覚えてしまっていた自分がいました。

 

 

 

もっと楽な仕事に転職しよう!

 

 

私はずっと飲食業界で働いていました。

 

最初に働いていた大手の居酒屋では当時の店長も優しく、

のんびりと仕事を覚えながら数年間勤めていたので気づいたら

仕事が板についていてリーダーシップを発揮しながら

バリバリ仕事をこなしていました。

 

他の同僚たちとも楽しくワイワイやっていて、

毎日が充実していました

 

その居酒屋が人生で最初に働いた職場だったので、

それが当然だと思っていましたし、

 

「自分は仕事ができる!」

 

という自己イメージをもっていました。

 

なので、どこか他の職場で働いても

自分はできる人間だと思っていました。

 

そこで働き、5年ほど経つと毎日同じ仕事に

飽き飽きしてきました。

 

もっと刺激を求め、転職することにしました。

 

最初の居酒屋が大型店舗だったので、

次はこじんまりした小さめのお店をやってみたいと思い、

15席ほどの店内でテイクアウトをメインに行う

やきとり屋で働くことにしました。

 

飲食店なので、基本的な業務は似通っており、

流れがわかるので最初は覚えが良くて重宝されていました。

 

しかし、2ヶ月目あたりから急激に伸びなくなりました。

 

小さなお店なので、従業員数も少なく、

一人でやる仕事の種類が非常に多かったため、

 

 

頭がパンク寸前でした。

 

 

一度、ゆっくりと業務を整理しながら覚えたいと思いましたが、

お客さんを待たせているのでそうはいきません。

 

「急がなきゃ、あ、もう肉のストックがない!

でも、今冷凍庫に行ったら焦げる!」

 

そんな感じで毎日テンパりまくりながら仕事をしていました。

 

「段取りが悪い!」「もっと手を早く動かせ!」

と店長からは毎日怒鳴り散らされていました。

 

一日中、高熱を発する焼き台の前に立ち、汗だくになりながら

作業をしているので、毎日クタクタになりながら家に帰って、

ストレス解消のためにビールを流し込み、酔っ払ってそのまま

寝てしまうという日々の繰り返しでした。

 

とにかく毎日怒鳴られるので、

 

 

店長の顔を見ただけで

全身が緊張して動悸が走る

 

 

状態だったので、店長が休みの日は本当に天国のように感じていました。

 

そんな状態が4ヶ月ほど続いたある日、限界が訪れました。

 

「もう、無理だ…」

 

ついに心が折れてしまい、退職を申し出ました。

 

「次はもう少し楽な仕事を探そう…」

 

そう心に誓いました。

 

 

 

あまりの無能ぶりに

上司をイラつかせる…

 

 

「あのやきとり屋は異常だ!あんな殺人的な

仕事を人間がこなせるはずがない!」

 

最初はそう思っていました。

 

まだ自分の中で「俺はそれなりに仕事ができる人間だ!」

というプライドや自負があったので、

環境さえ整えばもっと自分は活躍できると思っていたのです。

 

そして、次は有名ビールメーカーの子会社が運営する

レストランで働くことにしました。

 

新人だけど経験者ということもあり、好調なスタートを

切ることができ、チーフ(料理長)からは期待してもらっていました。

 

しかし、またもや2ヶ月目で急激に成長が

ピタッと止まってしまったのです。

 

「1ヶ月過ぎたんだから、いい加減、

もっと先を覚えてもらわないと困るよ…」

 

と、言われました。

 

「そうだよな、もっと頑張ろう!」

 

と気合を入れて、毎日精一杯仕事に励みました。

 

それから程なくして事態はますます悪化していきました。

 

温厚だったチーフを毎日イライラさせ、

しまいには怒鳴らせてしまうようになっていたのです。

 

だんだんとやきとり屋の時の悪夢が蘇ってきました。

 

何度も同じことを注意され、その時の失望された表情や

怒られることへの恐怖から何か新たに教わることに関しても

 

 

理解してないのに

「はい、わかりました。」

 

 

と言ってしまっているのです。

 

理解している前提で仕事を振られるため、

途中で詰まってしまい、更に怒られてしまいます。

 

今振り返ると、仕事をこなすことよりもチーフの

顔色ばかりを伺って仕事に取り組んでいたので、

何が重要かもわからずに段取りも計画性も全くない

仕事のやり方だったと思います。

 

時には考えられないようなミスもしでかしてしまい、

お店やお客さんにまで迷惑をかけてしまい、

本当にチーフをイライラさせていたと思います。

 

 

 

精神的に追い込まれ

鬱病状態に陥り逃亡

 

 

自分なりに全力で一生懸命仕事に取り組んでいたにも関わらず、

全く改善されずにまともに業務を行うことができませんでした。

 

常に焦燥感を感じ、「怒られたらどうしよう…」

といった恐怖が頭の中を支配していました。

 

朝起きると「はあ~、今日も怒られるんだろうな…」

と毎日憂鬱で吐きそうになりながら、まるで生気のない

抜け殻みたいにトボトボと出勤していました。

 

「俺って昔からこうだったかな? 歳取ると本当に成長しないんだな…」

 

と自分の現状を嘆き、

半ば人生を諦めてしまっていました。

 

しかし、やはり怒られるのは嫌だったので

 

「でも、少しだけでも、せめて怒られない

レベルにまでは到達したい!」

 

という思いから何か改善策はないかと色々と調べました。

 

できない原因を追求してしていくと、

 

『発達障害』『ADHD』などの症状と

自分自身の状態が見事に酷似していたのです。

 

どうしようもないと思い、半ば開き直って仕事を続けましたが、

ネガティブなことばかり考えるようになっていたので

ついに立ち直れないレベルにまで落ち込んでしまいました。

 

前回はまだ「自分はできる!」という自信が

自分を支えていましたが、この時ばかりは

二度目ということもあり、完全に自信を喪失しました。

 

そして、ある日起きたら何もかもが嫌な気分に襲われました。

 

鬱状態に陥っていたのです。

 

そして仕事を無断で休み、職場やチーフからの

電話を全て無視する状態で二度と職場に

顔を出すことはありませんでした。

 

 

リハビリ、リハビリ、野望

 

 

仕事から離れ、2ヶ月ほどはやりたくないことは

一切やらずに過ごしていました。

 

徐々にメンタル面で回復の兆しが見え始め、

立ち直っていきました。

 

「そろそろ仕事しないと生活できなくなるからマズイな…」

 

と思いましたが、以前のような事態に

陥ってしまうことは避けなければいけません。

 

なんとか一番最初に働いていた会社のつてで

同じ系列の別の店舗で再入社させてもらうことができました。

 

別の店舗でも基本的にはほとんど変わらないので、

それなりに仕事をこなすことができます。

 

お店ごとの文化みたいなものやトップが変わることで

少しだけやり方が違ったりしてその点に過剰に反応してしまい、

上司の顔色を伺ったりしてしまい戸惑うこともありましたが、

ほとんどの業務を把握していたので特に問題なく働くことができました。

 

そうやって無理なく1年ちょっとリハビリのような感じで働きながら、

だんだん自信を取り戻していきました。

 

その間に、自分の中で大きな心境の変化が訪れ、

「でも、こんな人生で終わりたくない!」

と思い始めるようになっていました。

 

飲食業界に対する世間の評価があまりに低かったこと、

学生の時にバイトしていて流れでそのまま飲食業界に

足を踏み入れたため、情熱を持てずにいた事が原因です。

 

でも、具体的には何をすればいいのかわかりません。

 

別業種への転職も考えましたが、

やりたいことが明確でない上に、

スキルや資格もなく大学も中退しているため

厳しそうだと思いました。

 

いろいろと考えた挙句、

今まで足を踏み入れたことのない分野である

自己啓発や成功法則の本を読み始めていました。

 

明確な目標はないけど「とにかく成功して金持ちになりたい!」と思ったのです。

 

 

 

"自惚れ"によって人生が好転!

 

 

自己啓発や成功法則を学んでいくうちに、

徐々にメンタルが強化されていき、

ちょっとやそっとのことではヘコタレなくなっていきました。

 

その時は自己啓発オタクみたいになっており、

根拠もなく「俺はいつか成功して大金持ちになるから大丈夫!」

とか側からみるとイカれたような人格になっていました。

 

自分の現状など全く把握しておらず、

「俺は成功法則を知っている!」などと強気になり、

いつも自信過剰気味の己を客観視できない三下の青二才でした。

 

しかし、内側から溢れ出る自信とエネルギッシュさは

今振り返っても驚く他ないほど凄まじかったので、

いつも積極的に恐れずガンガン攻めの姿勢で仕事に取り組んでいました。

 

「成功するためにはチャンスを逃してはいけない!」

 

そう思っていたので、実生活を通してピンときたものや、

人からの誘いなど、変化をもたらしそうな機会が訪れた時には

後先考えずに突っ込んでいきました。

 

中には、以前打ちひしがれて終わったやきとり屋や、

鬱病を発症してしまったレストランよりも

困難な局面に対峙することもありました。

 

しかし、常に前に進もうという姿勢が染み付いており、

自惚れの副産物である過剰な自信の恩恵を受け、

あっけなく乗り越えて成長することができました。

 

過去の自分なら確実にテンパり、怒られて頭が真っ白の思考停止状態に陥り

「もういいよ、自分でやった方が早いから何もしないで…」

と言われていたであろう状況をあっさりと乗り越えていたのです。

 

 

 

オラは無敵だ!

 

 

一時は自惚れの助けを受け、

"役立たず"を脱することができました。

 

能力やスキルに見合わない過剰な自信が本来の豆腐のように

脆いメンタルを支えてくれて失敗を恐れずアグレッシブな

姿勢で仕事に取り組むことができるようになり、

その点を上司や周囲の人たちから評価されていました。

 

恐れずにガンガン突っ込んで仕事をするので

失敗の数もそれ相応に多く、怒られることもありましたが、

メンタルがスーパーサイヤ人だったのでズルズルと引きずって

ネガティブな思考の連鎖を生み出すことなく前進できました。

 

そんな状態だったので、「自分は何でもできるんだ!」

と大いなる勘違いをしてしまっていました…

 

今に振り返ると恐ろしくてたまらないのですが、

当時はその過剰な自信のせいで"自分自身の現状"

をまったく客観視できずにいたのです。

 

例えるなら、かめはめ波などの気弾や基本的な武術、

舞空術すら身につけていない戦いのセンスだけなら

一般人以下のレベルのスーパーサイヤ人のような状態です。

 

もちろん、それでも土台の部分のパワーや体力、精神力は

高いので、一般人相手には楽々勝利することができます。

 

しかし、相手がフリーザレベルになるといくら

スーパーサイヤ人であっても空すら飛べなければ

勝つことは至難の技です。

 

慣れ親しんだ業種で、それなりにスキルや知識を

身につけている状態で雇われで働く分には

まったく問題なく、どこへ出しても

恥ずかしくないレベルには成長していました。

 

その結果、「俺は無敵だ!」とまるで危険な薬物をキメて

ハイになった人みたいに本当に自分はなんでもできるんだと

感じるようになっていたので、自分で起業して時間に縛られずに

自由に稼ぎたいと思い、ノープランのまま仕事を辞めてしまったのです。

 

この時にはネガティブとは無縁の思考術を身につけており、

その弊害として現実的に物事を考える能力が欠落していたように思います。

 

 

 

自惚れのしっぺ返しを食らう…

 

 

当時はとにかく学ぶことが楽しくて仕方がありませんでした。

 

自己啓発や成功法則関連の本は50冊以上は読みましたし、

ネットで稼いでいると言われる人たちのセミナーに参加したり、

30万円もする高額の教材を購入したこともあります。

 

「ネットビジネスが簡単、楽チンでお手軽に

片手間で何億って金額を稼げるらしいよ!」

 

という情報に踊らされ、まんまとノウハウ提供者に

財産のほとんどを捧げていき、やがてクレジットカードの

限度額MAXまで借金をして商材を買い漁るようになっていました。

 

「一般人が知らない世界を俺は知っている!

これで絶対に成功して億万長者だ!」などと

 

まるでカルト宗教の信者のように本気でそう信じ込んでおり、

今思い出すと、あんな恐ろしいことを平気でやり続けていた

不感症さにゾッとしてしまいます。

 

まるで自分を客観視せず、妄想の世界の住人と化し、

「俺は大丈夫、絶対に成功する!」という思い込みから、

根拠のない過剰な自信を唯一の支えにしていたので

とにかく何をやってもうまくいきませんでした。

 

 

 

冷静と情熱の間

 

 

一時は困難な局面を過剰な自信を手にいれることで

乗り越えることができたので、自信を持ち、高い自己評価で

取り組めば何でもうまくいくと錯覚していました。

 

たしかに、高い自己評価で自信をもって

取り組むことは仕事や新しい技術を身につける上で、

前向きに向上していくための土台であることは確かです。

 

しかし、土台がしっかりしていても仕事のスキルや

段取りといった中間プロセスがなければ仕事として成立しません。

 

三角形をイメージして欲しいのですが、

底辺部分を土台と考え、頂点を得たい結果だと思って下さい。

 

中の面の部分が技術など、その仕事に必要とされる能力です。

 

私の場合、怒られてばかりだった時には土台部分となる

自信や自己評価の部分が崩壊してしまっていました。

 

飲食業界での経験はそれなりにはあったので、中間プロセスである、

スキルやノウハウはそれなりには持っていたのですが、

土台が崩壊していたため本来の能力が発揮できずにいたのです。

 

そして、次に土台となる自信を取り戻し、

高い自己評価を再度身につけることができたため、

飲食業界では高い能力を発揮し、復活することができたのです。

 

しかし、「成功したい!」と思い、

強化に取り組んだのはほぼ土台部分だけでした。

 

ネットビジネスで成功したいと思っていたにも関わらず、

ネットビジネスがそもそも何なのかをよく理解していなかったため、

ネットビジネスに必要な知識やスキルをまったく身につけることが

できずにいたのです。

 

ずっと三角形の頂点とにらめっこしながら、

底辺部分の線を横に伸ばしていたような状態です。

 

自己評価ばかりが高くなっていくのに、何も結果が出ないので

「あれ、おかしいぞ?」と感じ始め、だんだん不安が襲ってきます。

 

はたから見ると、「当然だろ、お前、単なるアホじゃん!」

 

そう思われるかもしれませんし、

あなたもそう思われたかもしれません。

 

しかし、人間は一つの価値観に縛られることで

本来見えるはずのことが見えなくなってしまうことが

心理学的に明らかになっています。

 

何が重要かが完全に盲点になってしまった

自信だけで空回りしてしまうループに陥っていました。

 

 

 

恐怖を克服すれば、

IQ200の天才にすら勝てる!

 

 

あなたは今、昔の私のように毎日仕事で

怒られ続けながら暗い気持ちでビクビクしながら

仕事に取り組んでいるかもしれません。

 

そのせいで「自分は根本的に頭が悪いのかもしれない…」

と落ち込んでしまっているかもしれません。

 

もしかしたら、発達障害やADHDなどの症状を疑い、

お医者さんの診断を受けている場合もあると思います。

 

しかし、人間は怒られて恐怖を感じることで

瞬間的にサルなどと同レベルのIQにまで低下

してしまうことが脳科学の研究で明らかになっています。

 

恐怖を感じながらではあなたが本来持っている

能力の50%以下しか発揮できないのです。

 

もし、あなたが親しい友人と会話をしていてペラペラ流暢にうまく

会話を楽しむことができるのであれば、あなたの頭は正常です。

 

発達障害などの病気を疑い、

心配してビクビクする必要はありません。

 

単に、"仕事=怒られる"という価値観から抜け出せず、

仕事のことを想像したり、その環境に身を置くことで

IQが仕事の時にだけ下がってしまっているだけです。

 

そのせいで本来のあなたの高い能力を発揮できなかったり、

肝心な時に記憶がすっ飛んでしまいパニックに陥ってしまう

といった悪い結果を引き起こしているのです。

 

その恐怖の感情さえ取り除いてしまえば

パニックに陥いることなく、苦手なことにも

冷静に対処できるようになります。

 

意識して覚えようとしていなくても必要な局面で

チラッと耳にした程度の情報が頭に浮かんできて

スムーズに仕事を進めていけるようになります。

 

恐怖を克服することであなたが現在取り組んでいる

分野においてはIQ200の天才と呼ばれる人たちよりも

高い能力、高い生産性を発揮することが可能となるのです。

 

サッカーなどでも実力が劣っているチームが

格上のチームにホームグラウンドでは

勝利できる事が多いのもこれと同じ原理です。

 

大事なので、もう一度言います、

 

恐怖を取り除くことがあなたにとって最重要な課題です。

 

 

 

生まれ持った自信を取り戻し

サル並の知能低下を引き起こす原因を排除!

 

 

 

あなたが恐怖を克服しようと考えた時に、

まず一番最初にしなければならないことは

 

"恐怖とは何なのか?"と、

 

恐怖という感情そのものを把握することです。

 

なぜ、人間は恐怖を感じる必要があるのか?

 

恐怖さえ取り除けば、一般人が限定的に

IQ200の天才よりも高い能力を発揮できるし、

恐怖を感じるせいで本来正常にこなせることが

まともにこなせなくなってしまう…

 

だとすると、恐怖って邪魔だと思いませんか?

 

でも、何百万年という歳月を経て人類が

進化をしていく過程において必要だから

恐怖という感情が人間に備わったんです。

 

たとえば、サルの群れの中にヘビのおもちゃを

投げ込むと反射的にみんな一斉に四方八方に

散りながら逃げ出してしまいます。

 

毒蛇に咬まれて死んでしまったというケースがあまりにも多く、

進化の長い歴史の中でヘビを見たら何も考えずに反射的に

逃げ出すようにDNAに組み込まれていったという

説が有力だとされています。

 

そうやって、我々人類にも生命脅かすことに対しては

恐怖を感じることで、反射的に避けるために

瞬間的にIQを下げ、何も考えずにそれを避ける

というシステムがDNAに組み込まれていったというわけです。

 

恐怖とは少し異なりますが、不安についても同様です。

 

不安は「こうなったら嫌だなー」といった現実として

まだ起きていないことに対する"予測"です。

 

まだ起きていないことを想像して恐怖を感じることで

未然に被害を防ぐことができるように進化した結果として

人間は不安を感じるようになったのです。

 

しかし、現代の日本に生きる我々が恐怖を感じる事柄、

不安に思って想像する最悪の事態によって生命が

脅かされることはありますか?

 

日本は世界的に見ても治安がダントツでいいですし、

仮に職を失ったとしても生活保護を受ければ

最低限の住む家と食料は確保できます。

 

どんな状況に陥っても死ぬことの方が難しいくらいです。

 

そう考えると、不安や恐怖を感じることが

いかに損なことであるかが理解できると思います。

 

 

 

邪魔な恐怖心を抹殺し

自惚れずに最短で高い能力を身につける

 

 

あなたを悩ませている根本的な原因は恐怖の感情です。

 

自惚れで突っ走っていた時には気づかなかったのですが、

今振り返ると、その当時は仕事に取り組んだり、

新しいことにチャレンジする際に「失敗したらどうしよう…」

などと感じることはありませんでした。

 

自信過剰だったので当然と言えば当然かもしれませんが…

 

それでなんとかなってはいたのですが、課題クリア、問題解決が

スムーズに進行していたかと言われれば正直かなり怪しいです。

 

ズバ抜けて仕事ができる人、成功している人の

生産性と比べると相当低いレベルです。

 

ここまで読んでくれたあなたはわかると思いますが、

自惚れだけでは冷静に物事や自分自身を正しく

分析することができません。

 

 

『最短で求める結果を得るための優先順位付け』

『結果にたどり着くために必要だけど自分自身に足りないもの』

『全体像の把握』

『一点集中して取り組む能力』

 

 

その他にもたくさん大事な要素をすっ飛ばしていました。

 

そして、冷静に自己分析をして、

欠点が浮き彫りになると自信を失ってしまいます。

 

膨大な量の課題が明らかになってしまい

気が遠くなって投げ出しそうになります。

 

なんとかして自信を保ちながら、不安や辛さを乗り越えつつ、

最後まで諦めずに欠点をジグソーパズルのようにパチパチと

埋めていく感覚で楽しみながら補う方法はないものかと考えました。

 

もし、そんなことが可能になればもう二度と劣等感を

感じずに楽しみながら実力をつけていくことができるはずです。

 

 

 

物忘れの酷いオッサンが

3歳児の発達速度を取り戻す方法

 

 

あなたが子供の頃に夢中になっていたものを

思い出して欲しいのですが…

 

子供の頃って新しいことにワクワクしながら

どんどんチャレンジしていませんでしたか?

 

特に楽しいと思えることにはメラメラと情熱を燃やして

「これだけは絶対にアイツに負けたくない!」って思って

学校が終わったらすぐに夢中になって取り組んで気づいたら

もう辺りは薄暗くなっていて晩ご飯の時間…

 

好きなことはメキメキ上達していっていたと思います。

 

しかし、大人になると新しいことに取り組むことが

億劫になってしまいます。

 

「めんどくさっ!」

 

と思ってしまい、物事に取り組む姿勢が

消極的になっていきます。

 

仕事で必要とされる新しい知識や技術を

習得する場合にもマスターするのに一苦労です。

 

場合によっては、

 

精一杯やっているにも関わらず、なかなか習得できない

 

こともあります。

 

でも、もしあなたがサッカーが好きだとしたら、

世界各国のサッカー選手の名前やポジション、

プレースタイルなどはすぐ覚えられますよね?

 

サッカーがよくわからないのであれば、

芸能人の名前や主演作などでもいいです。

 

好きなこと、興味のあることに関しては特に

意識せずに一瞬で覚える事ができて、

それに関連する情報もどんどん溢れてでてくると思います。

 

サッカーを観ることが楽しいのにいちいち

「このサッカー選手の名前を覚えられるだろうか?」

などと考え、不安になることなど絶対にありませんよね。

 

でも、仕事で新しいことを覚えなければならない時には

覚えられなかった場合に自身に降りかかってくる

デメリットなどを想像し、それがプレッシャーになります。

 

緊張した状態ではあなたが本来持っている

脳の潜在能力引き出すことができません。

 

人間の脳はリラックスした状態の時にこそ、

正常に機能を果たすことができるのです。

 

苦手意識や不安を抱いた状態では

本来の能力に制限をかけてしまいます。

 

そして、子供の時にはまだ人生で経験していることが少なく、

「できなかったらどうしよう」などといった発想がないため、

 

新たにチャレンジすることに対してリラックスして

取り組むことができるのでサッカー好きの大人が

サッカー選手の名前を自然と覚えてしまうような感覚で

一見困難に思われることでもすぐに習得してしまうのです。

 

 

 

大人でも子供の成長速度を

獲得することは可能か!?

 

 

答えは「Yes」です。

 

では、どうすればリスクを想定し、

 

マイナスとなる出来事を回避する大人の思慮深さはそのままに、

常にプレッシャーを与えられる大人の社会でまるで子供のように

苦手意識を感じずに異常なスピードで必要となる新しい知識や

技術を次々と身につけることができるのか?

 

結論から言います。

 

『欠点に対してポジティブに対処すること』です。

 

 

どういうことなのかというと…

 

例えば、毎日怒られまくっていた役立たずだった頃の

私の場合、できない事や怒られたことに対して

ネガティブな対処の仕方をしていました。

 

 

『なんで俺はこんなこともできないんだろう…』

『なんでこんなミスをしてしまったんだろう…』

『こんなに毎日怒られる原因はなんだろう?』

『頭が悪いのには何か原因があるのではないか?』

 

 

などと、すべて自分ができないこと、欠点にフォーカスし、

その原因を追求していたのです。

 

人間の脳は『できない』という部分にフォーカスして考えると、

『できない理由をどんどん探し出してくる』という性質があります。

 

『なんで俺はこんなこともできないんだろう…』

 

と思えば、過去の記憶、本やネットで調べること、

テレビを見ていて偶然入ってきた情報などから

 

『こんなこともできない理由』

 

をこれでもかという程集めてきます。

 

集めてきた膨大な数の『こんなこともできない理由』

で論理的に正当化されていき、

 

『やっぱりね、だから俺ができないのは当然だったんだ…』

 

と納得してしまうのです。

 

これが、本来リスクを回避して適切な判断を下すために

備えるはずの大人の思慮深さがマイナスに作用してしまい

あなたを苦しめる結果となってしまっているのです。

 

欠点に対してネガティブに対処した結果、

現実世界に地獄が出現したということです。

 

放置しておくと今以上の地獄を見る羽目になってしまいます。

 

あなたは今すぐに欠点に対して、

ポジティブに対処する必要があるのです。

 

その方法は実にシンプルです。

 

 

『なんで俺はこんなこともできないんだろう…』

『なんでこんなミスをしてしまったんだろう…』

『こんなに毎日怒られる原因はなんだろう?』

『頭が悪いのには何か原因があるのではないか?』

 

 

欠点にフォーカスしたこれらの自問を意識的に

 

 

『どうやったら俺はこれができるようになるだろう』

『結果を出すために問題にうまく対処する方法はどんなものだろう』

『お客さんを喜ばせ、上司を満足させるために何ができるだろう』

『頭を良くするにはどんな方法があるだろう』

 

 

といった感じで欠点を克服する要素を探し出す

ポジティブな問いに変える必要があります。

 

 

 

 資格取得の勉強=泥沼のスパイラル

 

 

あなたがこれからの人生で仕事をしていく上で今後2度と

上司から怒られずに済むようになるためには勉強して新たに

資格を取得することでも、医師の診断を受け、気分を高揚させる

薬を処方してもらうことでもありません。

 

ましてや、働きやすい安住の地を求めて

求人サイトを徘徊したり、ハローワークへ

通うことなどでは決してありません。

 

『あなた自身にポジティブな質問を投げかけること』

 

だけなのです。

 

これを無視したままでは他のすべてが無意味になります。

 

ネガティブな連鎖が脳内で構築されたままの状態では

たとえ難関な国家資格を取得したところで無駄に終わってしまいます。

 

ネガティブな質問を投げかけていても返ってくるのは

より深く泥沼にはまってしまうような答えばかりです。

 

それを繰り返すことで一生泥沼から抜け出せなく

なってしまう可能性すらあります。

 

なので、ポジティブでクリエイティブな自問自答を

あなた自身で行っていただきたいのですが、

長年繰り返されたネガティブ思考を抜け出すのは至難の技です。

 

意識して最初はうまくいっているように感じていても

一定期間を過ぎると反作用により、また元のネガティブな

状態に戻ろうと無意識の機能が働きます。

 

人間の本能的な機能としてホメオスタシスという

恒常性維持機能が働くからです。

 

 

 

欠点の克服は天変地異!

欠点を抱えたままの"正常な状態"こそ安心…

 

 

どういうことなのかというと、

例えば私は中学の時に国語のテストで80点を下回る点数を

取ったことがありませんでしたが、高校受験間近の3年生の

夏くらいに実施された模試で30点台の点数を取ってしまいました。

 

今まで80点以下を取ったことがなかったため

「これはマズイ、異常事態だ…」と感じ取りそれからは

模試の対策を重点に置いて勉強するようになりました。

 

対策をバッチリしていたので次の模試では

また90点以上の点数を取ることができました。

 

自分の中の基準値を上回り、

前回の点数から挽回することができたのです。

 

これは普段、点数が悪い数学でも同じことが起きました。

 

数学はすごく苦手だったため30点台が普通だったのですが、

ある時、偶然なのか何なのか70点台の点数を取ってしまいました。

 

自分としてはこれまた逆の意味で異常事態です。

 

次のテストできっちり10点台を取ることで

『自分らしさ』を取り戻しました。

 

このような働きを無意識に行うのが

ホメオスタシスという恒常性維持機能です。

 

エアコンのサーモスタットのように設定温度を

20度にしていたら室温が20度を下回る、あるいは

上回った時に20度に戻そうと働くのと似た様な機能です。

 

あなたがポジティブな質問を自分自身に投げかけ始めると

ポジティブな結果が短期間の内に現れはじめます。

 

しかし、これまではミスをして怒られることが

当然だった場合にはミスしなくなって怒られなく

なった状態に無意識が違和感を感じはじめます。

 

すると、あなたはその違和感を解消しようと

無意識の働きかけによって、とんでもないミスを

しでかしてまた元の怒られる人生に逆戻りをしてしまうのです。

 

「本当かよ?そんな漫画みたいなこと実際に起こるのか?」

 

あなたはそう思われたかもしれません。

 

しかし、これは生理学上証明されていることで、

日本でも脳機能学者の苫米地英人氏をはじめ多くの学者や、

それを応用して取り入れているコーチングなどの分野に

おいては常識とされている概念です。

 

自動車の運転で事故をまったく起こさない人と

頻繁に事故を起こす人の違いも運転技術や注意力

などといった要素が原因ではありません。

 

事故を起こさないのが自分らしい、もしくは

起こすのが自分らしいと無意識下にある

自己イメージ通りにホメオスタシスが

働いたことによる結果だということなのです。

 

 

 

ピンポイント弱点克服法!

限界を超えて潜在能力を引き出す

"NC質問術"

 

 

私も一時期このホメオスタシスの働きに

かなり泣かされてきました。

 

私が今の仕事で独立する際にもせっかく

うまくいきかけていたにも関わらず、

ホメオスタシスが元の状態に引き戻そうと

あらゆる誘惑で誘ってくるのです。

 

「どうにかしないと、このままでは一向に前に進めない…」

 

そう思い、何度も何度も進んだらその分引き戻される

状態を繰り返しながら試行錯誤してそのホメオスタシスに

対抗する術を考え、実行していきました。

 

そして、ついにそのホメオスタシスに対抗し、

現状をぶっ壊して前に進んで成長し続ける方法を手に入れました。

 

ホメオスタシスを逆に利用した方法でかなり強力に作用します。

 

あなたの潜在意識に刻み込まれたあなた自身ですら

気付かないまま深く根を張り巡らしたセルフイメージを

大きく覆し、ホメオスタシスの働きを逆利用することで

成長を加速させながら現状を打破できる…

 

その画期的な自己変革メソッド、

"NC質問術"がついに誕生したのです。

 

NC質問術を使用することであなた自身は無意識に

ポジティブな自問自答を繰り返しながら常に問題を

解決する答えを最短最速で導き出すことが可能になり、

潜在能力を限界を超えて引き出せるようになるはずです。

 

そして、更にNC質問術をあなた自身があなたのためだけに、

まるでオーダーメイドで誂(あつら)えたかのように

ドンピシャで活用できるよう、プログラムとして体系化

することに成功しました。

 

これであなたもジグソーパズルのピースをパチパチと埋めていく感覚で

楽しみながら欠点を一つ一つ克服していくことが可能となったのです。

 

 

 

この世でもっともシンプルな

自己変革プログラム

"Mother Program"

 

 

Mother Program(マザー・プログラム)の誕生は

私自身があらゆる自己開発のプログラムや成功法則、

自己啓発の教材や書籍を学びながら

 

「こんなこと続けられない…」と感じたことに端を発します。

 

現在はたくさんの自己変革メソッドが開発され、

それを高額のプログラム形式にして販売している

組織や団体があります。

 

中には数百万円の教材や、

一回のセミナーで数十万円のものまであります。

 

そのすべてを体験したわけではないので、

一概には言えませんが、ほとんどのものは

金額に見合う効果を得ることはできないと思います。

 

基本的には数百万円もの高額の教材ともなるとその膨大な量の

音源やテキストが自宅に届いてまず唖然としてしまいます。

 

どれから手をつけていいのかすらわからないどころか、

どれから始めればいいのかが書いてある説明書的なものを

見つけ出すのに一苦労です。

 

そして、量もさることながら内容も非常に複雑なものが多いです。

 

テキストにも難解な専門用語が随所に散りばめられており、

読む気をなくしてしまいます。

 

そうやって膨大な量の教材を押入れに

永眠させてしまっている人は結構いると思います。

 

どんなに素晴らしい内容でも効果の高いものであっても

テキストすら最後まで読めないのでは話になりません。

 

大金をドブに捨てるのと同じです。

 

だから、すごくシンプルで中学生くらいのまだ知識の少ない

子供にでも理解できるような内容に仕上げようと思いました。

 

お母さんみたいに愛情深く、あなたの悩みをまるで

自分のことのように真剣に聞いてくれて、

解決のために一緒に答えを探してくれる…

 

そんな母親みたいに身近で暖かく、あなたに対して

無条件に愛を注いでくれるシンプルな存在にしたい

という思いから"Mother Program"は誕生しました。

 

従来の自己変革プログラムはおそらく

どれも画期的で素晴らしいものなのだと思います。

 

しかし、学ぶ立場の人のことを軽視し過ぎているように感じます…

 

お母さんの愛を感じながら現状の困難を乗り越えて行って下さい。

 

※画像はイメージです

 

PDFファイル:全384ページ

 

 

 

具体的な内容を教えて下さい

 

 

「吉田さん、Mother Programに興味があります。

具体的にはどのような内容のプログラムなのかを教えて下さい。」

 

わかりました。

 

それでは、Mother Programの内容の一部をお伝えします。

 

 

 

 

 第0章:

もう二度とテンパらない!

どんな時にも平常心を崩さない

頑強なメンタルづくり

 

 

・二度と折れない心の育成法

心、つまりメンタルの強さは生まれつきのものだと思っていませんか?多くの人がそのように勘違いし、諦めてしまっています。しかし、心はしっかりと管理し、育てていかなければどんどんメンタルは脆弱になってしまうのです。正しい心の育成法を知っておいてください。

 

・ピンチの時でも頭をフル回転させる呼吸法

空手や合気道などの武道はまず呼吸法から学びます。呼吸をないがしろにしていては潜在能力を発揮することができないからです。正しい呼吸法をマスターしてピンチの時でも冷静に迅速な判断を下せるようになって下さい!

 

・言葉の魔力を利用してIQをアップさせる方法

あなたが日常的に必ず発している言葉の中でIQを下げてしまっている言葉がおそらく複数あります。その言葉を発すれば発するだけどんどんあなたのIQは低下していっているのですが、逆に口に出すたびにIQがアップする言葉も存在します。科学的に証明された『言葉によって頭を良くする』習慣を具体的にシェアします。

 

・自由自在に脳波をコントロールする方法

人間はリラックス時と緊張時、または睡眠時などで脳波が異なるという事を聞いた事があると思います。禅の修行僧やヨーガの達人などは瞑想で意図的に脳波をコントロールしているのですが、何も特別難しいことではなく、実は簡単にできる事なのです。緊張する場面でリラックスした脳波を作り出す方法を伝授!

 

・思考を停止させる爬虫類脳の秘密

あなたはミスをして怒られて頭が真っ白になってしまい、何もできなくなって同僚やお客さんに迷惑をかけてしまった経験はありますか?実は、怒られて思考停止状態に陥る原因はあなたの中の原始的な脳である、爬虫類脳が引き起こしていたのです。爬虫類脳を正しく理解することでもう二度と思考停止状態に陥り、恥をかくことはなくなるでしょう!

 

・失敗する恐怖を乗り越える方法

誰だって失敗するのは嫌だと思います。しかし、この方法を知ればもう失敗する恐怖から解放されて、ガンガンチャレンジすることができるようになります。まるで自分がスーパーサイヤ人になったと錯覚するほど強力なメソッドをシェア!

 

・失敗の確率が大幅にダウンする『メンタルリハーサル法』

『失敗は成功の母なり』といわれており、たしかに失敗から多くを学ぶことで成功を手にすることができると思います。しかし、誰でも失敗するよりはいきなり成功したいという欲求はあると思います。このメンタルリハーサル法を使用して成功確率を飛躍的に上昇させてからチャレンジすることをお勧めします。

 

・意志の力を使わずに限界突破する方法

トレーニングや勉強などをしていて『もう限界だ!』と感じたことはあると思います。しかし、まだ30%程度余力を残した状態で脳が限界のシグナルを発するということがノークス理論などで明らかにされています。通常は強固な意志の力で逆らいながら限界突破するのですが、意志の力を使わずに限界突破する簡単な方法があるので、その方法をお伝えします。

 

・自信が身につく寝る前の習慣

あなたが自信を喪失してしまっている場合にはまずはこの習慣を取り入れることをお勧めします。就寝前の2~3分でできる新習慣です。

 

・チャレンジ精神がこみ上げてくる『テストの法則』

この法則を理解したとたん、新しいことに挑戦する恐怖やめんどくささを逆に中毒的に楽しいことだと錯覚するようになります。リラックスした状態で新しいことに取り組むことができるようになり、結果を出すのに苦労せずに済むようになります。

 

 

 

 

 

 

第1章:

脳のリミッターを解除して

ホメオスタシスを味方につける

 

 

・最短で理想の自分に近づく『セルフイメージの法則』

あなたが理想の自分になるために一番最初にするべきことは『セルフイメージの法則』を理解することです。これであなたは「コーヒーが飲みたい!」と思った時にコーヒーを買ってきておいしく飲みはじめることができるように理想の自分になることが可能になるのです。

 

・アウェイをホームに変える方法

サッカーなどのスポーツにおいて、アウェイでは選手が本来の力を発揮できずに試合に負けてしまう確率が高いです。同じように、あなたも新しい環境での仕事や不慣れな業務などを行っている時には本来の実力の半分も出せていないと思います。しかし、事前に行うある作業でアウェイをホームに変えて、高いパフォーマンスが発揮できるようになるのです。

 

・3つの脳の理解と正しい活用法

あなたの中には3つの脳が存在するのをご存知でしたか?本能を司る爬虫類脳、感情を司る哺乳類脳、そして、論理思考を行う人間脳の3つがあるのです。ほとんどの人がこの3つの脳の概念を知らずに、本能や感情に振り回され人生をうまくコントロールできずに悩んでいます。すべての悩みの原因は今回きれいさっぱりと解消されるかもしれません。

 

・自然の力を利用した鬱病予防法

鬱病はネガティブな思考を繰り返すことで負の連鎖が引き起こしたドーパミンやセロトニンといった神経伝達物質不足によることが大きいといわれています。逆にポジティブな思考を繰り返していれば鬱病とは無縁の生活が訪れるはずです。オートマティックにポジティブな思考を繰り返すセルフトークのコントロール法をお伝えします。

 

・ネガティブな気持ちの正しい利用法

ネガティブな気持ちは全て悪だと決めつけてはいませんか?人類の進化の過程で生命の安全を確保する上で必要だったから備わったのですが、現代社会では逆にネガティブな気持ちで苦しめられてしまっている人が非常に多いです。ネガティブな気持ちを利用して想像を絶する進化を遂げる方法を伝授します!

 

・あなたのパフォーマンスを制限しているコンフォートゾーンの概念とは?

あなたがここぞという時に失敗してしまい、「私の実力は本当はこんなもんじゃない!」「本当はもっとできるのに…」と悔しい思いをした経験があるのならば、その原因はおそらく『コンフォートゾーン』というものを正しく理解していなかったからだと思います…

 

・人生の破綻を防ぐためのバランスホイール活用術とは?

あなたが仕事上で問題を抱えているのであれば、その原因は仕事とは一見無関係に思える日常生活における全く別の要素が大きく影響している可能性があります。問題の根本的な原因をドラゴンレーダーでドラゴンボールを発見するようにピンポイントで発見するために世間ではまだあまり知られていないバランスホイールの新しい使い方を暴露!

 

・結果に結びつく自己評価のもち方

私は過去に盲目的に結果に結びつかないただ単に過大な自己評価を持ってしまい、自信を手にすることはできましたが、現実とはあまりにかけ離れたギャップに苦しみました‥あなたには私のような失敗をせずに結果に直結する自己評価を持って欲しいと思います。 

 

・タイガーウッズのハイパフォーマンス思考法

タイガーウッズの圧倒的な勝負強さ、その根底には一般人とは真逆の『変わった思考法』にあることがわかっています。この思考法をマスターすれば、タイガーウッズのように常に限界を超えて異次元のパフォーマンスを発揮することが可能になります。

 

 

 

 

 

第2章:

IQ200の天才にも勝てる!?

最新の問題解決法!

NC質問術の極意

 

 

・幸運を科学的に引き寄せるNC質問術の原則

多くの人は解決ではなく、問題の方にフォーカスしてしまい、泥沼にハマって抜け出せなくなってしまっています。NC質問術の原則は解決にフォーカスすることにあります。その具体的な方法をステップバイステップで公開!

 

・10秒でポジティブをチャージして幸運体質になる方法

毎日のルーチンに10秒だけ費やして『ある質問』を付け加えてあげることでほんの些細なことが予期せぬ幸運をもたらします。たった10秒の習慣があなたを幸運体質へと導いてくれることでしょう。

 

・思考が現実化しない本当の理由

『思考は現実化する』というベストセラーの本があります。全世界で7000万部も売り上げているにもかかわらず、その内実際に思考が現実化した人は果たして何人いるでしょうか?思考が現実化しない本当の理由と思考を現実化させる具体的な質問術をシェア!

 

・成功者と同じ現実を持つ方法

我々一般人と成功者と呼ばれる人たちとではまるで異なった現実の元で生きています。そうなる最大の原因はRASと呼ばれる五感で受けた情報に解釈して意味を付加する器官が大きく関係しています‥NC質問術を活用すればどんな最悪な情報にもメリットを見出すよう網様体賦活系を働かせて成功者の世界に足を踏み入れることが可能となるのです。

 

・NC質問術によって得られた解決策を使い倒す方法

問題の解決策を得られたとしても気づかずにスルーしてしまったり、せっかく得られた解決策も活用しなければそもそも意味がありません。解決策を隅から隅まで120%使い倒すために行動レベルに落とし込むとっておきの方法を具体的にシェア!

 

・チームでNC質問術を活用して異次元の発想を得る方法

NC質問術は個人での活用にとどまりません。チームや家族など、集団で活用することによってあなた一人ではたどり着くことのできなかった異次元レベルのアイデアが湯水のように湧き出てくることに驚きを隠さずにはいられなくなるはずです。

 

・あなたの潜在能力を開花させる3つの質問

あなたの潜在能力を縛りつけている最大の原因は『思い込み』です。思い込みによって本来の能力を発揮できず、可能性を大きく潰してしまっているのです。思い込みの原因を突き止め、潜在能力を全解放するためにすることは3つの質問だけでいいのです。

 

・人生を自動操縦で好転させるたった一つのマインドセットとは?

このマインドセットだけを叩き込んでしまえば、あなたは意識することなく、オートマチックに人生を好転させ続ける流れに乗ることができるでしょう。

 

 

 

 

 

 

第3章:

寝ている間に問題を解決!

シンプルな潜在意識活用法

 

 

・睡眠中に問題が解決される潜在意識の仕組みとは

人間の睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠の2種類があります。ノンレム睡眠中は肉体の休息を行っているのですが、レム睡眠中には情報の整理を行っていると言われています。支離滅裂な夢を見たりするのは情報が統合されたり整理されたりしている時なのですが、レム睡眠を利用して朝起きたら問題が解決している状態を作り出すことができるのです。

 

・寝る直前に絶対にやってはいけないこととは?

これを続けるとあなたの人生は最悪なものになってしまいます。悪い出来事ばかりが起こってしまうのです。しかし、知らずにやってしまっている人は非常に多いですし、私も以前は習慣的についついやってしまっていました。疫病神に取り憑かれて災難だらけの人生を送る前に今すぐその悪習をストップしてください!

  

・潜在意識を活用するための7つの法則とは?

潜在意識には一定の法則が働いています。その法則を無視した状態では潜在意識を味方につけるどころかむしろあなたにとってあらゆる障害を生み出す根源となってしまいます。これだけは押さえておきたい潜在意識7つの法則とその具体的活用法を伝授します!

 

・潜在意識を書き換える方法!

生まれた瞬間から現在に至るまでにあなたが五感を通して感じとったあらゆる情報が潜在意識に貯蔵されており、その情報の集大成があなたのアイデンティティを形成しています。アイデンティティ、つまり自我の一部のプログラムを書き換えることであなたの思考や行動は変化します。当然、結果も変わってくるのです!

 

・潜在意識を活用して健康になる方法

プラシーボ効果をご存知ですか?頭痛がする人に「これ頭痛薬だよ」といってビタミン剤か何かを飲ませると思い込みで頭痛がしなくなるというものです。これは一時的に自我が書き換えられたことで現れた生理的現象なのですが、潜在意識を活用して病気知らずの健康体を手に入れる方法をここだけでお伝えします。

 

・潜在意識をフル活用したビジョンボードの秘密

ビジョンボードを作ったことがありますか?毎日数回必ず目に入るものに願望を具体的に視覚化した写真などを貼り付けたものなのですが、ビジョンボードの効果を最大値にまで引き上げる特殊なビジョンボードの作り方とその活用法を密かに解説します。

 

 

 

 

 

 

第4章:

三日坊主?何それ?おいしいの?

次世代のモチベーションコントロール術

 

 

・2種類のモチベーション

モチベーションは本質的に2パターンに分類されることをご存知でしたか?この2種類を効果的に使い分けることがやる気とパッションを最大限に引き出すカギなのですが、使い分けを誤ると破滅へのカウントダウンタイマーが作動していまいます…

 

・天然やる気ステロイド剤、アンカリングの極意

ボディビルダーがステロイド剤を使用して強制的に筋肉を肥大させているように、どんなネガティブな状態からでも一瞬でやる気をみなぎらせて強制的にモチベーションに火をつけるアンカリングのテクニックをステップバイステップで公開!もちろん、危険な薬物など一切使用しない、あなたの身体だけを使う画期的手法です。

 

・爆発的な集中力を手にいれるメディア断捨離のススメ

少しづつメディア断捨離を進めていくことであなたの失われた集中力は取り戻され、仕事面、学習面において周囲を圧倒し、最短、超効率で望んだ結果を得ることも可能にしてしまう方法について科学的に解説!

 

・モチベーションの発生源

モチベーションのスイッチが作動する根源をご存知ですか?モチベーションの発生源を知らないままだといくらそのコントロール法を学んでも全く無意味です…

 

・モチベーションに行動を左右されると失敗する理由

モチベーションがグッと高まると行動しなければ気が済まないのが人間の本能です。しかし、『ある瞬間だけ』モチベーションの高揚に身を任せて行動してしまうとあとあと地獄を見る羽目に陥ります…

 

・ポジティブになり過ぎることの危険性

世の中にはポジティブシンキングですべてがうまくいく!などといった自己啓発本がかなりたくさん出版されていますが、実はポジティブになり過ぎることによって、ネガティブな時よりもより事態が悪化してしまう恐れすらあるのです…

 

・ネガティブとポジティブを都合よく使い分けてよりよい結果を得る方法

状況に応じて都合よくネガティブとポジティブを使い分けてモチベーションを維持し続ける方法があるのですが…

 

 

 

 

 

第5章:

嫌な気持ちや辛い経験を乗り越える!

感情を管理下に置く方法

 

 

・決断力を高めて仕事の効率を極限まで向上させるための方法

「あ”ー、あれもやらなきゃ、これもまだ終わってない!どうしよどうしよ!?」とパニックになってしまい迷うだけで結局どれも手付かずになってしまった経験はありませんか?このような決断力の欠如の根本的な原因は正しい感情コントロール法を学んでいなかったからです。しかし、これで迷わずに迅速かつ正確な決断を下せるようになります。

 

・ムカつくことや嫌な気分を消し去る3つのテクニック

人間生きている限り、ムカつくことや嫌な気分にさせられることはたくさんあると思います。しかし、怒りなどの負の感情に引きずられていても結果として何も生み出すことはありません。一瞬で感情を切り替える3つのテクニックを伝授します。

 

・記憶を書き換える方法&瞬間記憶術

あなたには思い出す度に腹が立ったり、悲しい思いになったりしてしまう消し去りたい過去の記憶はありますか?そうですか‥では、記憶を書き換えてハッピーになる方法をお伝えします。記憶と感情の意外な関係性を学べるので、学習効率を最大化させるエモーショナル瞬間記憶術も同時に身につけることが可能です!

 

・最悪の事態を知って安心感を得る方法

あなたが今、最も起きて欲しくない最悪な事態は何ですか?もし、仮に今想像している最悪の事態が起こったとしてもパニックになるどころか、むしろ安心してしまう方法をお伝えします。

 

・何が起きても動じなくなる不安との上手な向き合い方

失業、事故、病気など人生にはあらゆる不安がついて回りますが、何が起きても動じずに冷静に対処するための正しい不安の対処法をご紹介します!

 

・絶対に損をしないために捨て去るべき常識とは?

私たちは幼少期から常にこの常識を植えつけられており、そうすることが当然だという認識をもたされてしまっています。しかし、この常識を手放さない限りはあなたは今後も大きく損をし続ける人生を歩んでゆくことになってしまいます…

 

 

 

 

 

あなたの90日後…

 

 

 

今まで新しいことにチャレンジしようとしても

「本当に私にできるだろうか…」と不安が

襲ってきていたことでも自信を持って「面白そう!」

と感じるようになり、積極的に取り組めるようになります。

 

あなたがMother Programを学ぶことで

それが可能になるのです。

 

これまでは「have to 」だった事柄が

「want to 」な事柄へと変化するということです。

 

仕事が自由自在にうまくこなせるようになってくると、

それまでは嫌々取り組んでいたことが嘘のように

自発的に楽しみながらやれるようになっていきます。

 

仕事は本来楽しいものです。

 

それが怒られる続けることやうまくできない

フラストレーションからストレスを感じる

対象でしかなくなり、『仕事=辛くてしんどい』

という認識に変わってしまったのです。

 

あなたは遅くとも90日後には今の仕事で周囲に差をつけた

驚きの成果を上げれるくらいに進化することができるはずです。

 

仕事ができる人を怒る上司などいませんし、

うまくできることに対してフラストレーションや

ストレスを感じる人もいません。

 

あなたのこれまでの価値観は覆され、

『仕事=楽しい』という新らたな

価値観が構築されていくことになります。

 

上司からは

 

「お前、最近なんか変わったな!その調子で頑張れよ!」

 

と、その実力を認められたり、

 

同僚たちからは

 

「○○、ちょっと仕事のことで相談があるんだけどさ、

今日仕事が終わってから飲みにいかない?おごるからさ!」

 

と、頼れる相談役として一目置かれはじめる

瞬間も訪れることでしょう。

 

仕事ができる人には当然、

それ相応の地位や報酬が用意されます。

 

あなたの働きが、会社の業績すらも左右する

可能性だってゼロではありません。

 

そう考えると90日をこれまで通り何も

変化させないまま過ごすのはもったいないと思いませんか?

 

 

 

近い将来必ずあなたに

必要となる強力な2つの武器…

 

 

現状、あなたが上司や周りの人たちから怒られずに

高い能力を発揮して仕事に取り組めるようになるための

方法は、全てMother Program内に詰め込みました。

 

Mother Programから学ぶことであなたの能力は

飛躍的に向上し、逆に周囲の人の仕事振りがノロノロと

生産性の低い効率の悪いものに感じ始めイライラしてくる

程になってしまうかもしれません。

 

そうなってくると、今度は逆の意味であなたは

今の仕事に不満を感じ始める恐れがあります。

 

「周囲の人の意識が低すぎる!」

「いや、せめてこれくらいはやってもらわないと‥」

「冗談でしょ?ワザとチンタラやってんだよね?」

 

などと感じてしまうようになります。

(実際に私自身がそれを体験しました。)

 

NC質問術のスキルを習得し、マザープログラムを学ぶ事で

眠っていたあなたの脳のあらゆる機能は日を追うごとに

その1つ1つがブートされていき、もはや一般ピープルでは

太刀打ちできない異次元レベルにまで到達することでしょう。

 

その結果、あなたと周囲の人たちとの間には

プロとアマチュアもの差が発生してしまうのです。

 

そうなってくると、転職や独立、起業などの

選択肢をあなたは視野に入れはじめます。

 

その際、あなた自身が自分の本当の強みや才能といった、

社会に対して最大の価値を提供できる

"天職"であることが望ましいと思います。

 

しかし、過去の私がそうだったように、

なかなか自分自身の本当の強みや

心の底からやりがいを感じることは

意外とわからずに悩んでしまうものです…

 

私自身が現状を変えたいと思ってから

ネットビジネスなどあらゆるものに目移りしながら

本当に自分のやりたいことで社会の役に立つ

職業を見つけ出すのに2年7ヶ月かかりました。

 

あなたにそのきっかけを与えた者の責任として、

天職を見つけ出すまでに遠回りをさせてはいけない

と思っています。

 

回り道をすると、苦労もしますし、

お金もたくさん使うかもしれません。

 

なので、

 

今回この手紙を読んでくれているあなたには

特別なプレゼントを用意しました!

 

それともう1つ、売りっぱなしは嫌なので、

あなたからの相談を常に受け付ける

メール相談権もつけました。

 

 

 

 

Special Present.1

あなたにしかない強みを生かし、才能を爆発させる

天職発見スペシャルワークシート

全12ページ

非売品

 世の中には才能発見のセミナーや本がたくさん出回っています。

 

それらを使って中には自分の天職と出会えた人もいるかもしれません。

 

しかし、例のごとく、どれも複雑で分かりづらいですし、

抽象的な表現で濁してある場合が多いので、結局

「いい本読んだな~」とか「ためになる話が聞けたな~」

といった程度で終わってしまいます。

 

判断を下す決定打に欠けてしまっているのです。

 

このスペシャルワークシートは全部で12個の

簡単な質問に答えるだけであなたの天職を

スッキリ納得できる形で導き出してくれるものです。

 

このワークシートを手にする機会を逃すと、

本を何十冊読んでも、数十万円の高額のセミナーに

参加してもあなたが心の底から納得できる天職に

出会うことは二度とできなくなるかもしれません。

 

※特典は本教材(PDFファイル)の最後に

ダウンロードURLを記載していますので、

そちらをクリックの上、ダウンロードして

入手して頂く形となります。

 

 

 

 

Special Present.2 

1人で悩まないでください。

私、吉田が90日間メールでサポートします!

回数無制限

 

売りっぱなしで終わり、

なんてことは絶対にしません。

 

私に直接届くメールアドレスをお伝えしますので、

いつでもメールをください。

 

これまで、誰にも相談できなかったこともあるかもしれません。

 

仕事がうまくいかずに毎日上司から怒鳴り散らされたり、

あなたのミスではないのにお客さんに頭を下げた経験などで

本当に悩んで親や友達に相談しても

 

「頑張ってればそのうちきっと報われるよ」

 

と気休めの言葉をもらってその場しのぎの慰めを受けて

根本的な解決ができずに人知れず涙した経験もあるかもしれません。

 

でも、これからはもうそんな辛い思いは味わうことがなくなります。

 

あなたが立派に周囲から頼られるような

立場になるまで私が親身になって相談に乗ります!

 

この機会に私に何でも聞いてください。

 

会社の人間関係、友人関係、夫婦関係など家族のことなど

具体的に解決方法が見出せないようなことでも何でも

とりあえずメールで聞いてみてください。

 

いつもと異なった視点から解決の糸口が見えてくるかもしれません。

 

 

 

 

 

絶対に参加しないでください

 

 

このプログラムは

 

「今日も失敗して怒られると思うと朝起きて

支度をしている段階からずっと嫌な気分が襲ってくる…」

 

という毎日が辛くて仕方のない方、

 

過去の私と同じ悩み、苦しみを持つ方に向けて作りました。

 

ですので、

 

「別にそこまで悩んでいないけど、中身が知りたいし、

あとで返金してもらえばいいや」

 

という気持ちからの購入は絶対にしないでください。

 

私自身が、過去に苦しみ、そしてそれを乗り越えて、

今でも目標に向かって成長するために

現在進行形で実践し続けている方法です。

 

そのような辛い経験からの学びを苦労して

形として残したものなのです。

 

本当に苦しいけど自力ではどうにもできない

悩みを抱えている方にだけ実践して現状打破の

きっかけにして欲しいのです。

 

そこまで悩んでいない人、あるいは

興味本位での購入はしないようにしてください。

 

 

 

本屋さんには売ってません

 

 

"Mother Program"の他との決定的な違いは何なのか?

 

他の教材や、本屋さんで売っている

本とはどのような違いがあるのか?

 

まず、1つ目は繰り返しになりますが、

NC質問術という独自のメソッドを用いた

ポジティブな自問自答を繰り返す習慣を

あなたの脳に刻みこむという点です。

 

もう1つ挙げるとすれば、これもまた繰り返しになりますが、

中学生の子供でも理解できるようにできるだけ難しい言葉を

排除して難解な表現を極力避けることでシンプルで

わかりやすいように仕上げてある点です。

 

つまり、簡単に理解できるのに難しい自己啓発や

脳科学などの分野を徹底的に学び、それを自分に最適化して

実践するのと同じかそれ以上の効果が望めるという事です。

 

あなたには

 

「この人みたいにテキパキとクールに仕事ができたら…」

 

と憧れる人はいませんか?

 

涼しい顔して圧倒的な成果を上げるような人が職場にいませんか?

 

もし、いたら試しに

 

「仕事で結果を出す秘訣は何ですか?」

 

と聞いてみて下さい。

 

おそらくその人は

 

「ん~、時間を決めて段取り通りにやることかな?」

 

と言うと思います。

 

業種によっては違った答えが返ってくるかもしれませんが

仕事で成果を出すために最も必要なのは正しく優先順位付けを行い、

その段取り通りに限られた時間の中でどれだけ早く結果を出すかが

カギになってくるからです。

 

しかし、仕事ができる人は経験や抽象度の高い視点で

仕事に独自の段取りを組むため、細かい優先順位のつけ方や

時間の割り振りなどを一つ一つ人に教えることができません。

 

ほとんど感覚で仕事を行っていると言っていいでしょう。

 

あなたがMother Programを実践し、仕事ができるように

なれば乗り越えてきた経験があるため、他の人に細かく彼らの

立場に立ったアドバイスができるようになるので、センスで仕事が

できる人よりも圧倒的に有利な立場に立つこともできるのです。

 

 

 

 

もう一度、プログラムの内容を

おさらいしますと…

 

~ Mother Program ~

※画像はイメージです

 

 

PDFファイル:全384ページ

 

0章:

もう二度とテンパらない!

どんな時にも平常心を崩さない

頑強なメンタルづくり

 

1章:

脳のリミッターを解除して

ホメオスタシスを味方につける

 

2章:

IQ200の天才にも勝てる!?

最新の問題解決法!

NC質問術の極意

 

3章:

寝ている間に問題を解決!

シンプルな潜在意識活用法

 

4章:

三日坊主とは今日でサヨナラ!

次世代のモチベーションコントロール術

 

5章:

嫌な気持ちや辛い経験を乗り越える!

感情を管理下に置く方法

 

 

そして、2つの特典

 

1:あなたにしかない強みを生かし、才能を爆発させる

天職発見スペシャルワークシート

《非売品》

 

2:90日間メール相談権  

《回数無制限》

  

そして、全額返金保証付き

 

以上の内容が、Mother Programの全貌となっております。

 

自己変革プログラムの中ではシンプルな内容でありながらも、

圧倒的に高い成果を上げることが可能となるでしょう。

 

 

 

 

 

参加費50万円!?

 

 

では、Mother Programへの参加費をお伝えします。

 

著名なコーチングのカリスマと呼ばれる人の

セミナーは一回で数万円~高額なものなら

数十万円などというものまであります。

 

コーチングビジネスはある種のショービジネスのように

なってしまっている傾向があります。

 

世界ナンバーワンコーチと呼ばれるアンソニー・ロビンスの

セミナーは参加者に非日常を体感させることが裏のコンセプトに

なっているようで、好きなアーティストのライブに参加する感覚で

中毒症状を起こしてしまう人すらいます。

 

もちろん、そんな人たちは本来求めているはずだった

成功を何年も手にできずに、セミナー中毒者となってしまい、

コーチにお金を貢ぎ続けてしまっています。

 

数十万円以上つぎ込んだにも関わらず、

何一つ変わらずに得たい結果に辿りつけないのです…

 

しかし、もちろん、同じセミナーで学んだことで結果を出す人もいます。

 

ナポレオンヒルのプログラムなどは有名ですが、

100万円以上する高額教材です。

 

先ほどちらっとお話ししましたが、

膨大な教材の量をこなせずに押入れの中で

永眠させてしまう人も多いみたいです。

 

Mother Programは消化不良の心配は一切ありませんし、

非常にシンプルに仕上げていますので、

理解して実践することが簡単だと感じられると思います。

 

あなたが得たい結果を手にいれることに最大の焦点を当てており、

一切の無駄を省き、最短最速で理想の姿を手にいれることが可能になるため、

参加費は50万円でもフェアな金額だと思います。

 

50万円で生まれ変わりを果たせるとしたら、

あなたは高いと思いますか?

 

 

 

現実的に支払える金額を…

 

 

いくら生まれ変わりを果たせて、仕事面で理想の状態を手にできるとしても

現実問題、50万円という金額をドカンと支払うことは難しいと思います。

 

過去の自分が悩み、苦しんでいた時にその悩みを解消できるから

といってもさすがに50万円もの買い物をする勇気はなかったと思います。

 

ですので、Mother Programの参加費は…

 

 1万4700円

にさせて頂きます。

 

1万4700円でもう二度と仕事で怒られることがなくなり、

毎日吐きそうになりながら出勤せずに済むどころか、

職場でリーダーシップを発揮しながらその高い能力をフル活用して

同僚からも頼られる存在になることが可能なのです。

 

また、参加しやすいようにクレジットカードによる

分割払いでの参加も可能にしました。

 

プログラムの設定期間が90日なので、

3回に分けて支払うとすれば、

月々わずか4900円での参加が可能です。

 

毎月1~2回、飲み会などに参加するのを

我慢すれば十分参加可能な金額だと思います。

 

現在販売開始記念価格の¥14700でご提供していますが、

今後は1万円以上の値上げを検討しています。

 

値上げ後は一切値引きは致しませんので、

その点をご考慮に入れた上で購入をご検討ください。

 

もしかしたら、それでも参加費が高いと感じるかもしれません。

 

一般的な書籍と比べるとやはり高額なのは事実だからです。

 

しかし、関連分野の本を数冊購入して、

そこから得た知識を自分で活用しようとなると

それ相応の時間もかかりますし、我流ゆえに

効果が出るかどうかもわかりません。

 

Mother Programは、私自身がたくさんの分野の本を読み、

セミナーに参加したり、直接メンター(師匠)の指導を受けながら、

たくさん失敗と成功を繰り返して、実際に効果の高かったものだけを

厳選して、整理し、まとめたものをあなたにお伝えしています。

 

本屋で一般的に売られている自己啓発本の

10倍どころか100倍の価値があると自負しています。

 

そして、この¥14700という価格での提供は教材の製作、

販売維持などの経費を考えると採算分岐点ギリギリの

値段設定で、底値であり、猛烈に安い値段設定なのです。

 

これ以上の値下げは絶対にありえませんし、もともとの販売価格からも

更に値上げする可能性すらあることをご理解いただければと思います。

 

 

 

実質無料でプログラムに参加可能…

 

 

しかし、どれだけ私が

 

「この教材には価値がある!」

 

と言ったところで

 

「すでにこれだけの人が結果を出しています!」

 

と伝えたところで、あなたの不安はなくならないと思います。

 

なぜなら、情報というものは、目に見えないし、手に取れないからです。

 

テレビなどの家電のように、実物があるわけでもないので、

あなたが完全に信じることは不可能だと思っています。

 

なので、このプログラムに参加するにあたって、

あなたにはリスクを負って欲しくないと考えています。

 

具体的な方法として、返金保証をつけさせていただきました。

 

もし、この"Mother Program"を90日間 試してみて、

あなたの思った効果が現れなければ購入代金の

14700円の全額を返金します。

 

ただし、1つ問題があります。

 

無条件の返金保証をつけると、

「どんな内容であっても、返金してやれ!」

という人が少なからず参加してしまうことです。

 

実際に

 

「すごく納得の内容でした。効果もありました。

でも、お金がないので返金して下さい!」

 

という人もいました。

 

さすがにこんな人に対して、「じゃあ仕方ないですね」と言って

対応できるような慈善事業を行っているわけではありません。

 

ですので、必要最低限の返金条件をつけさせていただきました。

 

 

1:教材の内容を実践していただくこと

2:返金は90日経過後からとなること

3:メール相談権を最低2回以上使用すること

 

 

この3つを条件とさせていただきます。

 

これで、やる気のない人、本気で悩んでない人は参加する気がおこらず、

逆に、やる気がある人、本当に悩みを解消したい人にとっては、

一抹の不安を抹消する返金保証になったと思います。

 

 

 

 

返金方法について

 

 

購入後90日経過後~30日以内にメールにて返金要求をして下さい。

 

 

7日以内に指定の口座へお振込みいたします。

 

 

返金要求先アドレス y.masahiro1985@gmail.com

 

ただし、購入者氏名と口座名義人が不一致の場合は返金致しかねます。

 

もし、返金を依頼する時でも教材を私に送る必要はありません。

 

手元に置いておき、いつか役立ててもらえたら嬉しいです。

 

それでもまだ、

「そんな都合のいい事言って、メールを送っても無視して、返金してもらえないのでは…」

 

と不安に感じたあなたは是非、私に電話をしてください。

 

私の携帯の番号は 080-9054-2667 です。

自宅の電話番号は 0968-68-7275 です。

 

携帯電話にかけてもらえば、必ず、掛け直させていただきます。

 

また、自宅兼オフィスの住所は熊本県荒尾市八幡台1-26-18です。

 

ちなみに、吉田昌弘(よしだ まさひろ)というのは本名です。

 

私は、真っ当にビジネスを行っています。

 

逃げも隠れも致しません。

 

もし、私が嘘をついていると思われたら、

いつでも消費者センターに通報して下さい。

 

 

 

 

 

潜在能力の解放を加速させる

反則的なアプローチ…

 

 

すいません、1つお伝えし忘れていました。

 

Mother Program参加者には肉体的な進化をもたらし、

潜在能力の解放を加速させる裏技の数々をご紹介しています。

 

こちらはプログラム参加者だけに不定期配信される

スペシャルコンテンツとなっております。

 

潜在能力解放のための肉体的アプローチを主軸に、

参加者さんからの質問に回答したり、私が新たに

獲得した知識やノウハウをお伝えしていく形になります。

 

「そんなヤバい情報どこから仕入れてきたの!?」

 

というような目からウロコがボロボロ落ちる、

従来の価値観をひっくり返す極秘情報を

参加者だけにお伝えしていきます。

 

その衝撃の数々にあなたは腰を抜かすかもしれません…

 

 

 

1通目と2通目の内容をご紹介しますと…

 

 

1通目:

危ないクスリ並みに頭の回転が早くなる

サプリメントをご紹介

 

私がここぞという時に頼りにしている

効果抜群のサプリメントをご紹介します。

 

日本で売られているサプリメントの9割はほとんど効果がない割に

値段的にも高いので、普段私はインターネットを使って海外の

サイトから取り寄せています。

 

デンジャラスな違法ショップではなく

世界的知名度の信頼できるショップです。

 

もちろん、危ないドラッグの類いでもなく、

天然素材を使用して作られた日本でも認可されている

安全性の高いサプリメントなのですが、とにかく効果が高いのです。

 

普段はボーっとしていても別人のようにシャキッとして
怖いくらいに集中力を発揮しながら
脳が高度な情報処理を

行ってくれるようになります。

 

一人占めしておきたかったのですが、

あなたの助けになると思い、

参加者限定で公開することにしました。

 

 

2通目:

やる気と記憶力を向上させる正しい運動方法

 

一般的にも知られていますが、運動をすることで脳機能が高まり、

やる気が出たり、記憶力がアップすると言われています。

 

しかし、ただ闇雲に運動をすればそれでいいというわけではありません。

 

運動をする時間がないかもしれませんし、

運動する環境が整っていないかもしれません。

 

ある1つの原則だけを理解しておけば時間をかけて

ちゃんとした運動をしなくても、5分とかからずに、

その日1日の脳機能は高まり、やる気や記憶力を

高めることができるのです。

 

身体的アプローチで脳機能が高まる原理原則をお伝えします。

 

この参加だけでも、数万円のセミナーに

出席するのと同等か、もしくはそれ以上の価値がある

のではないかと自負しております。

 

あなたも今すぐ参加してお得な情報の

数々を受けとることをオススメします。

 

 

※こちらのコンテンツはinfotopのメール配信システムを

利用して送信されます。

 

稀に迷惑メールフォルダに振り分けられる

事態が発生しております。

 

プログラム参加後に必ず “infotop.jp” のドメインを

受信可能なようにあなたの使用するメールシステムに

登録をしておいてください。

 

 

 

 

 

オンリーワンのあなた…

 

 

「私はどうせもともと出来が悪いから…」

と、諦めてしまう人がたまにいます。

 

もし、それが本当だったらそもそも

この世に生まれてきてはいないと思います。

 

スピリチュアルや宗教などといった話ではなく、

生物の進化は最適化と合理化を繰り返すことで

行われているということを知ればその理由が

理解できるはずです。

 

要するに、『不要なものはそもそも発生しない』のです。

 

私も、もとは出来が悪くて何をやっても

あまりうまくいったことはありませんでした。

 

しかし、少しずつ良い方向に変化させていき、

今ようやく上昇気流に乗ることができました。

 

出来が悪いからと諦めて何もしなければ何も変化は起きずに、

ずっと不出来な自分を呪っていたと思います。

 

そこには永遠に今日と同じ日を繰り返す人生しか待ってはいない…

 

そう考えるとゾッとして寒気がします。

 

きっかけはむちゃくちゃでしたが、ダイナミックに変化を起こそうと

がむしゃらに変化を求めて本当に良かったと実感しています。

 

そして、ダイナミックな変化を起こすのは早いに越したことはありません。

 

理想の結果を一刻も早く手に入れたいのであれば、今この瞬間に

変化を起こすチャンスをつかむための決断を下す必要があるのです。

 

一時は「なんで世の中には才能に恵まれたヤツも大勢いるのに、

 

俺はこんなんなんだ!不公平だ!」

 

と感じ、かなり悔しい思いをしたこともありました。

 

しかし、今では、他人と自分を比較するのを辞めて、

自分だけにしかできないことで社会や人の役に立ったり、

自分軸をしっかりと持って、自分が楽しいと思える人生を

精一杯生きれるようになりました。

 

あなたの人生の主役はあなたの他にいないのです。

 

あなた以外のすべて人や物はあなたの人生を楽しく彩り、

盛り上げるための演出に過ぎません。

 

今この瞬間からあなたのダイナミックな人生がスタートします!

 

これまであなたが悩んできた数々の困難は、

私がそうしたようにいずれ乗り越えることができます!

 

「仕事がうまくいって上司や同僚から頼りにされるようになりました!」

 

「怒られることやミスすることにビクビクしなくなったことで、

本来のやりたい仕事が何なのかが見えてきました!

今は成長することが楽しくて仕方ありません!」

 

「やりたいことを仕事にするために退職を願い出たら

上司に泣きながら引きとめられてまいっちゃいました!」

 

あなたがそうなる日は近いです。

 

私が全力でそれをお手伝いします。

 

ぜひ、私と一緒に仕事のみならず、人生全般を充実させていきましょう!

 

それでは、真剣に人生を好転させたいあなたは、

以下の「今すぐ参加する」ボタンをクリックして

参加の申し込み方法を確認してください。

 

 

¥14700 (発売記念特別価格)

 

銀行振込・郵便振替、クレジットカード、BitCash、コンビニ決済がご使用可能です。
インターネットでのお申込みは、年中無休、24時間受け付けております。 

ダウンロード版は、ご注文後、入金が確定しましたら
購入者マイページから商品をダウンロードしてください

 

>>お電話での申し込みはこちらをクリック<<

お電話での受付は、平日10:00〜19:00まで 

 

 

 

 

 

 

 

追伸1:

私に14700円をお渡しして頂ければ、あなたの悩みを解決するMother Programのすべてを差し上げます。あなたは教材を学習して仕事の最中や、自宅で一人で集中できる時間を取って試すということを繰り返してみてください。

 

あなたは90日後に職場の誰よりも仕事ができるように

なっている自分に感激するでしょう。

 

 

 

追伸2:

仕事をサクサクこなせるという快感、上司に褒められ、

同僚や部下には慕われ、頼りにされることの充足感を

味わってみてください。そうすればあなたの人生は

きっと楽しいものになることでしょう!

 

ご購入後90日経過後から30日以内に申し出て頂ければ、

教材購入代金の全額を返金いたします。

 

メールにて返金要請してください。

7日以内に指定の口座へお振込みいたします。

 

返金要求先アドレスy.masahiro1985@gmail.com

 

「返金してもらえないのでは…」

もし、そのような心配があるのでしたら、

ぜひ私に電話をしてください。

 

私の携帯の番号は 080-9054-2667です。

 

自宅の住所は熊本県荒尾市八幡台1-26-18です。

 

もし、私が嘘をついていると思われた場合、

いつでも消費者センターに通報してください

 

 

 

追伸3:

現状に何かしらの不満があるからこそ、

あなたは私のこの手紙を読んだのだと思います。

 

私との出会いをきっかけにあなたは

これからの人生をバラ色にしていきたいですか?

 

それとも、今までと同じように毎日仕事でミスを繰り返して怒られ、

毎朝最悪な寝起きで1日をスタートさせ、不快な満員電車に押し込められ

ようやくたどり着いた会社では上司の顔を見るなり

 

「また今日も怒られるんだろうか…」

 

とビクビクしながら仕事に取り掛かる…

 

悪い予感は的中し、ミスをして、怒られるのが嫌なばかりに

どうにかミスを隠蔽できないかと画策するも、結局バレてしまい

怒鳴り散らされ周囲でその光景を見ていた同僚たちからは嘲笑われる…

 

そんな人生を毎日毎日繰り返しますか?

 

そうやって精神的に追い詰められる人が増えたことで

日本では毎年3万人もの人が自らその尊い命を

絶ってしまっているのです…

 

その悲劇の一員とならないためにできることは何ですか?

 

 

追伸4:

「吉田さんは飲食業界で働いていたから

Mother Programとやらが通用したのではないですか?

私の仕事は主にデスクワークが中心で、効果があるのか不安です。」

 

そのような疑問もあるかもしれません。

 

結論としては、「全く問題ありません。」

とはっきり言い切ることができます。

 

理由は、Mother Programは仕事の内容そのものではなく、

あなた自身の潜在能力を引き出して、あなたがどんな絶体絶命の

局面におかれても冷静かつ正確に問題に対処し、迅速に問題の

解決策を導き出すことに特化したプログラムだからです。

 

問題は仕事の難易度ではなく、それに対処するあなた自身がそれを

イージーレベルに感じることができるかどうかです。

 

幼稚園児にとって、クリアするのが難しいと感じるゲームでも、

小学5年生だったら片手間でクリアしてしまう。

 

そんなイメージです。

 

しかし、いくら片手間でクリアできるといっても、

お母さんが交通事故で死んでしまった日にそのゲームを

クリアできるかといったら精神的にかなりズタボロの状態ですし、

お母さんが死んだのにそもそもゲームなんてやる気が起きるはずがありません。

 

例えるなら、あなたはお母さんを交通事故で亡くした

子供と同様の精神状態で、日々仕事に取り組んでいるような状態なのです。

 

そこから立ち直るお手伝いをするプログラムだと認識して頂ければと思います。

 

 

 

 

以上をすべて受け取り、

『仕事をサクサクこなして、周囲から尊敬される人になりたい』

あなたは以下のボタンをクリックして参加してみてください。

 

 

インターネットでのお申込みは、年中無休、24時間受け付けております。

>>お電話での申し込みはこちらから<<

お電話での受付は、平日10:00〜19:00まで

 

 

 

 

 

 

販売者:吉田昌弘

住所:熊本県荒尾市八幡台1-26-18

電話番号:080-9054-2667

メールアドレス:y.masahiro1985@gmail.com

※商品に関すること以外でのご連絡はご遠慮ください。

 特定商取引法に関する記載

 

Copyright© 2015 Mother Program All Rights Reserved.